2021年12月20日

実に84%ものビジネスパーソンが望む。

SDGs実現へ。ジェンダーハラスメントを解消してダイバーシティを目指す企業とは?

SDGs実現へ。ジェンダーハラスメントを解消してダイバーシティを目指す企業とは?

ダイバーシティ実現へ!ジェンダーハラスメントの実態と企業の取り組み

ジェンダーハラスメント(ジェンハラ)とは、性別を基準とした固定観念や偏見、差別意識によるハラスメントをいう。「男だから・女だから」「男なのに・女なのに」など、社会通念や慣習の上での男女の役割分担から発生するため職場において発生しやすいハラスメントの一つであり、近年ますます社会的な関心が高まっている。
今回はこの「職場のジェンダーハラスメント」をテーマに、ビジネスパーソンたちの現状と、企業の取り組みについて解説していく。

蔓延するジェンダーハラスメント、ビジネスパーソンたちの現状と具体的事例

まずは、当媒体運営会社・株式会社ワークポートが全国の転職希望者に実施した「職場のジェンダーハラスメント」に関するアンケートの結果から、ビジネスパーソンたちの現状とリアルな声を紹介する。
現在(直近)の会社は男女平等であると感じるかという調査において、「とても感じる」もしくは「やや感じる」と回答した人は約49%となり、同内容の調査で51%以上が「男女平等だと感じる」と回答した前回(2020年)より下回る結果となった。また、現在(直近)の会社でダイバーシティの推進や男女平等に繋がる取り組みはされているかという質問に対し、「はい」と答えた人は約20%となっている。さらに対象者のうち約30%が「男性/女性だからこうするべき」など社会通念上の性別による役割分担を押しつけられた経験があると回答した。
具体的には「男だから遅くまで残業しても大丈夫などの考えを押し付けられた」「女性だから気が遣えなくてはならない、細かいことが得意でなくてはならない、と言われる」などの意見が挙がった。加えて、「産休から復帰し時短勤務になる女性は強制的に契約社員にさせられていた」「男性の育休取得、時差出勤の不許可」「性別による昇格試験の結果の差」など、発言のみではなく、役職・業務や働き方の制限も具体的な事例として挙げられている。
ジェンダーハラスメントに対して社会的な関心が高まっている中、実際の現場ではまだまだ施策などの導入は少なく、是正には至っていないという現状がうかがえる調査結果となった。

U29JOB人気求人ランキング トップ10

U29JOB人気求人ランキング トップ10

ジェンハラのない転職先を見極めるために!知っておきたい企業の取り組み

同調査では、対象者の84%以上がダイバーシティ推進に注力している企業への転職を望んでいるという結果も出ている。では、ダイバーシティ推進に注力する企業たちは、具体的にどのような取り組みを導入しているのか。
今回は、経済産業省による令和2年度、新・ダイバーシティ経営企業「100選プライム」を受賞した2社の取り組み事例から、特にジェンダー問題に有効と思われる施策をピックアップして紹介する。

■日本ユニシス株式会社
・「日経ウーマンエンパワーメントプロジェクト」に参画・活動開始(2020年)
・人権、ダイバーシティなどをテーマとするソーシャル委員会を発足(2020年)
・国際的イニシアティブである「女性のエンパワーメント原則」(WEPs)に署名(2020 年)
・計4回の面談を実施し、男女問わず計画的な育休取得とスムーズな復職を支援(2017年)など

■大橋運輸株式会社
・LGBTQ に関連するコンサルタント、大学教授と連携。LGBTQ理解の為の研修などを実施
・インターン生や他社の女性管理者などの社外からの意見や提言の適宜受入れ
・ダイバーシティ推進室(経営トップ、総務、ダイバーシティ推進事務局)を設置(2020年)
・就業規則に差別禁止を明記、ハラスメント相談室を設置(2017年)など

このほかにも、「長期キャリア構築のための両立支援制度の見直し」「ダイバーシティに関する情報の公開・共有」「女性リーダー育成プログラムの実施」など、企業によってさまざまな取り組みが行われている。さらに、昨今世界的に注目を集めるSDGs(持続可能な開発目標)の実現に向け、企業によるダイバーシティ推進の動きが加速していく中で、ジェンダー問題に有効な取り組みの導入も広がっていくことが期待できる。
こういった取り組みの内容は企業HPなどでも確認できるケースが多いため、今後の転職先選びの参考にしてほしい。

※出典:2021年3月4日転職希望者のホンネ調査(株式会社ワークポート)https://www.workport.co.jp/corporate/news/detail/748.html
※出典:ダイバーシティ経営企業 100 選ホームページ(経済産業省)https://www.meti.go.jp/policy/economy/jinzai/diversity/kigyo100sen/

新着求人

新着求人

転職コンシェルジュ® サービス

経験豊富な転職コンシェルジュ® が
あなたに代わって求人情報を探します。
転職コンシェルジュ® は20代、第二新卒の方の魅力を最大限に引き出します。
希望条件や想い、個性からあなたの可能性を最大限に引き出せる理想の求人・企業を探し、
万全のサポートをご提供します。転職コンシェルジュ® のサービスはすべて無料でご利用いただけます。

企業からスカウトを受ける

あなたのプロフィールを登録することで
企業からスカウトが届きます。
あなたの個人情報は非公開のまま、プロフィールを見た企業からスカウトが送られるようになります。
あなたの可能性や将来性を高く評価する企業もあなたを探すことができます。

転職コンシェルジュ® サービス

経験豊富な転職コンシェルジュ® が
あなたに代わって求人情報を探します。
転職コンシェルジュ® は20代、第二新卒の方の魅力を最大限に引き出します。
希望条件や想い、個性からあなたの可能性を最大限に引き出せる理想の求人・企業を探し、
万全のサポートをご提供します。転職コンシェルジュ® のサービスはすべて無料でご利用いただけます。

企業からスカウトを受ける

あなたのプロフィールを登録することで
企業からスカウトが届きます。
あなたの個人情報は非公開のまま、プロフィールを見た企業からスカウトが送られるようになります。
あなたの可能性や将来性を高く評価する企業もあなたを探すことができます。
U29JOB 人気求人ランキング 毎週火曜更新!
START-LINE 一歩を踏み出した20代の物語 インタビュー特集
新型コロナウイルス感染症による「再就職・転職」応援企画 大阪応援求人特集
あなたの転職を支援します!「転職お祝い金」が貰える‼︎
井上尚弥選手は20代の転職活動を応援します!
採用を検討されている企業の皆様へ
ページトップ